五十嵐こうじ屋

【五十嵐こうじ屋】100%新潟産米と大豆を使用。無添加手づくり味噌、麹(糀)、甘酒の通販

FAX注文:24時間対応

FAX注文用紙

電話受付:平日 9:00 ~ 17:00 対応

お問い合わせフォーム

 

送料 全国一律 800円

 

FAX注文はこちら

 

商品カテゴリ

メディア掲載情報

 

お客様のお声

 

こうじ屋ブログ

店長ブログ

こんにちは!店長の五十嵐です。新潟産の米と大豆を使用した当店の味噌や麹の甘酒は添加物などは一切使用していない自然食品です!
一粒一粒心込めて作った当店自慢の糀【麹】が醸し出す豊かな味わいをご賞味下さい!こうじ屋ブログもお時間の有る時に覗いてみて下さい!

>>>こうじ屋ブログはこちら

 

コンテンツ

HOME»  こうじ屋ブログ»  店長の部屋»  糀【麹】のお話その2

糀【麹】のお話その2

糀【麹】のお話その2

私自身もそうなのですが糀と麹、どっちの漢字が正しいの?と思った事がある方もいらっしゃると思います。

【糀】こっちの字だと、米の花・・・・確かに米糀の場合、見た目はそんな表現があってるのかな~?とか

【麹】の字の方は糀【麹】には麦麹も有るし米糀も有るし、字の由来としてはこっちなのかな~??とか
色々調べてみたのですが、ハッキリしたことが未だに分かりません!(笑)ただ一般的には【麹】の漢字を使っている人が多いと思います。

ちなみに当店が有る新潟県では、ご存知のように日本酒が有名ですが、日本酒の業界では【麹】の字しか使われていません!逆に味噌の業界では【糀】の字を使っている所の方が多いような気がします。

新潟県で味噌や日本酒につかわれている糀【麹】はどちらも米糀なので、全く同じモノなのに不思議ですよね~!!
なので、最近はどちらの漢字でも良いのかな~なんて思っています!!(笑)

ただインターネットで検索する時は【麹】の漢字を使った方が遙かに沢山のページがヒットしますのでご注意を!!

 

 

店長の部屋   |  コメント(0)   |  トラックバック (0)

 

コメント

お名前
URL
コメント

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://www.tedukurimiso.com/app/TrackBack/receivetb/SID/m6995649/EID/16

トラックバック記事一覧